プロフィール

TEN

Author:TEN
東京の田舎町在住。2006年に生まれた息子ISSEYを筆頭に夫のKと管理人のTEN+大型犬であるフラットのベル姉さんとまったり暮らしています。

最新記事
最新コメント
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投薬一週間後

先週病院へ行ってから一週間。
頂いたお薬を飲んでベル姉さんの様子を見ていました。

お薬は基準値の10倍あるといわれたCKPの炎症数値を下げるため
ステロイドが使われました。
その副作用は、水の多飲、頻繁でかつ大量のおしっこがあります。
ここ数日のベル姉さんはまさにその状態。
室内でトイレはできるものの、そのおしっこの量たるや
一回すると片づけるのに相当時間を要してしまうぐらい。

でも一番心配していた食欲は
病院へ行った翌日から少しずつ回復し、
今では少しでも何か食べものを落とそうものなら
すごい勢いで拾いに来るようになりました。
食べれるようになってう○ちもようやくまともサイズに変わり、
少しずつもとに戻りつつあるような印象でした。

そして一週間後。
病院での血液検査の結果、炎症数値が基準の少し上程度にまで回復。
熱もなく、お薬がどんぴしゃで効いたようです。

ただ、良くなっているとはいえ、まだ基準値の上。
あくまでもお薬で抑えているのか、
自己回復力で良くなってきているのか、
まだまだ様子見状態です。
もとより原因が特定できていません。
再発するのが怖いです。

また一週間。投薬が続きます。
今度はステロイドの量がかなり減るので、
水の多飲、大量のおしっこは減ってくるでしょうけど、
果たしてこのまま順調に回復していくか。
何か反動が出てしまうのか。
約1カ月くらいかけて様子をみていくことになりました。

健康であること。

本当に何よりの幸せであると実感します。
このまま良くなっていきますように。

コメント

非公開コメント

リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
ドッグリゾート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。